【Blog】 お薬のこと

今日はお薬のお話です。

医療活動になくてはならないお薬は、毎月海外から輸入したり、カンボジア国内で調達しています。
限られている資源で、より沢山の患者さんを救うため、無駄がなく使えるよういつも丁寧に管理しています。

ジャパンハートこども医療センターでお薬を保管している棚はこのように整理されています。

ジャパンハートで処方しているお薬はすべて、この二人のカンボジア人薬剤師が管理しています。

ふたりは、インドネシアの大学で薬学を6年間勉強しました。カンボジアに帰国後、ジャパンハートこども医療センターの活動を支えてくれています。お薬の在庫管理、調達、整理整頓などの仕事を一つ一つ丁寧に行っています。

2月に「お薬代」として頂いたご支援で、お薬を購入しました。
子どもの患者さんの治療に役立たせて頂きます。ご支援をありがとうございました。