今日は、カンボジア人助産師のお話です。 助産師2年目のAnatyが、新人後輩助産師たちへ「分娩監視装置」の使い方や診断方法をレクチャーしました。この機械は日本の産科では一般的ですが、カンボジアでは助産師学校を卒業していて […]

¥0

大きなおくちで、元気いっぱい! 今日も産科病棟はにぎやかです。  

¥0

今日は、妊娠してから出産まで、日本式の妊婦健診を受けたお母さんのお話です。 カンボジア政府は、妊娠期間中に最低4回の健診を受けるよう勧めていますが、専門知識のない医療者が超音波検査を行うことも多く、適切な妊婦健診や保健指 […]

¥0

今日は新生児のお母さん、レンチャレーさんとジャパンハートの助産師チームが信頼関係を築くまでのお話です。 レンチャレーさんは、今回3人目の子どもを妊娠、出産しました。 妊娠初期よりジャパンハートで受診していましたが、ある日 […]

¥0

本日は産後・退院時のケアのお話です。 日本の病院では、出産後に体のケア・家族計画・育児などについて指導を受けることは一般的ですが、カンボジアではそのような機会はほとんどありません。 カンボジアのお母さんと赤ちゃんが安心し […]

¥0

カンボジアは国民の約3分の1が30歳以下という非常に若い国です。 道では必ず妊婦さんの姿を見かけるほど、出産が多い国でもあります。 医療センターでは、がんをはじめとする小児診療のほかに、赤ちゃんとお母さんのための出産もサ […]

¥0