一人ひとりの子どもに真剣に向き合うこと、 それが今私たちにできること。  

¥0

注射はいつも嫌いな時間。 でも今日はみんなも一緒だから頑張るしかないね。  

¥0

今日のわたしはハートな気分。 さっき廊下でかっこいい先生に“調子はどお?”って聞かれちゃった。 みんなにとってもハッピーな日になりますように。  

¥0

小児がん病棟一のわんぱく坊主。 牛乳飲んでさらにパワーアップ! ナースステーションでおもちゃの車を乗り回し、今日も看護師さんを困らせています。  

¥0

今日はスレイビンちゃんのお話です。 14歳のスレイビンちゃんが首の腫れに気づいたのは2年前。 検査の結果、のどにできるがんと診断を受けました。 まだ、ジャパンハートのこども医療センターが完成する前のことです。 子どもの病 […]

¥0

小児がん病棟の窓に描かれた絵。 誰がどんな願いを込めて書いたのかな。  

¥0

  あのね、お友達にシールを貼られちゃったの。 お洋服とおんなじ色だよって。    

¥0

  私の治療を一生懸命してくれる優しい先生。 ありがとう。 大人になってもずっと忘れないよ。    

¥0
【Video】 手洗いの習慣

就学前に衛生教育を受ける機会がとても少ないカンボジア。 小児がんの治療で入院中の子どもたちに、感染予防のための手洗いを指導しています。 「手洗いのうた」が流れると、お母さんの手を引っ張って、キャッキャと手洗い場に向かう子 […]

¥0

今日は、治療中のピッチちゃん8歳を紹介します。 2018年9月のある日、姉弟ゲンカ中のピッチちゃん。 弟に「えいっ!」とお腹を蹴られてしまいます。 あまりにも痛がるピッチちゃんに、お母さんが駆け寄ってお腹をさすってみると […]

¥0

  鳴り響く笑い声とおもちゃの音。 いつもと変わらない日常にほっと一息。 ここでは、ナースステーションも楽しい遊び場に(?)  

¥0

今日は、ジャパンハート子ども医療センターで、日本の大学病院と連携して行っている「小児がん手術活動」について紹介します。 カンボジアには、がんを患う子どもが年間でおよそ600人いると推定されていますが、そのうち、診療施設に […]

¥0