今日は新生児のお母さん、レンチャレーさんとジャパンハートの助産師チームが信頼関係を築くまでのお話です。 レンチャレーさんは、今回3人目の子どもを妊娠、出産しました。 妊娠初期よりジャパンハートで受診していましたが、ある日 […]

¥0

今日は新米カンボジア人助産師、リクスマイがつないだ命のお話です。 ジャパンハートこども医療センターでは、隣接している国立病院(以下、ポンネルー病院)でお産をしたお母さんと赤ちゃんを退院まで受け入れています。 時には赤ちゃ […]

¥0

暑いカンボジアでも、生まれた後の赤ちゃんとお母さんは頭を冷やさないように毛糸の帽子をかぶります。 赤ちゃんは手袋と靴下もしっかりね。  

¥0

  ここで産まれた赤ちゃんの1ヶ月健診の日。 ピリッと張り詰めたナースステーションが、一瞬で和みます。    

¥0

  さっき産まれた、私の妹だよ。 お母さんがね、痛い痛いって頑張って産んだの。 早く大きくなって一緒に遊ぼうね。  

¥0

本日は産後・退院時のケアのお話です。 日本の病院では、出産後に体のケア・家族計画・育児などについて指導を受けることは一般的ですが、カンボジアではそのような機会はほとんどありません。 カンボジアのお母さんと赤ちゃんが安心し […]

¥0

  一緒にここで産まれたこと、 きっと知らないまま大人になるんだろうな。 みんな元気でね。  

¥0

カンボジアは国民の約3分の1が30歳以下という非常に若い国です。 道では必ず妊婦さんの姿を見かけるほど、出産が多い国でもあります。 医療センターでは、がんをはじめとする小児診療のほかに、赤ちゃんとお母さんのための出産もサ […]

¥0

  はじめまして。 この手に伝わるいのちの重さ、いのちの温もり。  

¥0